神奈川県ドッジボール協会

We are cheering for your dream to come true.

協会役員

神奈川県ドッジボール協会役員・競技委員一覧です。

» 詳細を見る 

大会後援依頼について

大会後援(後援名義使用)の申請はこちらです。

» 詳細を見る 

プライバシーポリシー

エントリー

会員の皆様からお預かりした大切な個人情報に関する取扱い規定です。

» 詳細を見る 

アーカイブ

過去の活動実績・役員等がご覧になれます。

» 準備中 

会長 ごあいさつ

 神奈川県ドッジボール協会会長の桐生秀昭です。
 この度の総会で平成29・30年度も再選されました。精一杯、努めますので引き続き宜しくお願い申し上げます。
 神奈川県のドッジボールのレベルは高く、男女共に全国大会で優勝という快挙も達成しました。これはチーム指導者の方々、並びに、保護者の皆様の大きな後押しのお蔭と感謝しております。また、年間を通じて数多い大会を運営している理事・役員、そして、運営スタッフ・審判員の皆様のお蔭でもあります。
 スポーツ競技としてのドッジボールは全国統一ルールのもと、小学生を対象としておりますが、生涯スポーツとして広く国民の健康増進を図ることも目的の一つとして、中高生やお父さんお母さんたちにも楽しく参加できる大会を企画し、スポーツとしてのドッジボールの普及に努めて参りたいと考えております。
 今後も協会の役員と供に、そして、皆様のお力をお借りし、「ドッジボールと言えば神奈川」と言われるよう尽力して参りたいと存じます。

会長 桐生 秀昭

理事長 ごあいさつ

 平成29-30年度理事長を務めます田中尚介です。
 神奈川県ドッジボール協会は、関係各位の皆様のおかげをもちまして昨年度20周年を迎えることができました。
今年度は、役員の改選を行い会長をはじめ理事一同新たな気持ちでドッジボールの普及、運営、競技に取り組んで参ります。
 ドッジボールには、多くの方に小学生時代での思い出があると思います。小学生にとっては身近で、たやすく、男女が一緒にプレーできるものであり、また、幼児から大人まで簡単に楽しめるスポーツでもあると思います。
 大会での試合に真剣に取り組む選手達を見ますと、彼らの抱いている夢を育む為にも、元気で明るい礼儀正しい子どもたちの育成にも、この競技ドッジボールを通じて教育の一環としてお手伝いできればと思っております。
 しかしながら、昨今のドッジボールを取り巻く環境は、スポーツの多様化、趣味の多様化、家庭環境の変化や少子化などからチーム数が年々減少傾向にあるため、大会運営が一層厳しい状況になってきております。このような中、再度普及に力を入れ子ども達に競技ドッジボールを通してスポーツの素晴らしさを伝えて行かなければ、と考えております。
 今後ともドッジボールの普及、協会発展のため皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。

理事長 田中 尚介

平成29-30年度 役員

役職 担当 氏名
会長 統括 桐生秀昭(神奈川県議会議員)
副会長 統括 山口貴裕(神奈川県議会議員)  鍛治栄一(川崎市)
理事長 統括 田中尚介(相模原市)
副理事長 競技 山田 孝 (横浜市)
理事 事務局 倉形和昭(川崎市)
理事 会計 野中洋子(海老名市)
理事 総務 棚橋亜紀(海老名市)
理事 競技 笠原 元 (川崎市)  加藤 正 (相模原市) 山川祥世(厚木市)
理事 普及 本田浩一(小田原市)  棚橋弘典(海老名市)  小林和博(海老名市)
理事 広報 比留川宏志(綾瀬市)  岡部翼(大和市)
理事 事業 本舘卓真(相模原市)
幹事   川瀬豊州(小田原市)
顧問   松田典生(綾瀬市)  沓沢恒夫(横浜市)  牧島かれん(衆議院議員)  永戸真樹(横須賀市)

平成29-30年度 関東ブロック連絡会 代表役員

・理事:田中尚介   ・総務:倉形和昭   ・競技:笠原 元   ・普及:本田浩一   ・指導委員:棚橋弘典   ・事業:本舘卓真

平成29-30年度 競技委員

・委員長:笠原 元  ・副委員長:加藤 正
・委員:為谷秀雄 安藤次男 片野雅夫 廣尾康子 細谷哲久 石河真紀 秋沢利雄 吉添真砂美 佐藤仁美 須藤高二 山川祥世 榎本伸行